クラウドファンディング WESYM(ウィシム)は誰もが参加できる夢を形にする「プロジェクト支援プラットフォーム」です。「応援」「支援」「参加」して、あなたの夢を実現しましょう!

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

1356864854805083
Thanks!

このプロジェクトは終了しました。
たくさんの応援ありがとうございました。

このプロジェクトについて

2000年にアメリカで誕生した新しいフィットネススポーツ、クロスフィット。本国では「最も人気急上昇しているスポーツの1つ」(Forbes誌)と呼ばれ、日本でも数年以内にブレイクが期待されるこの競技で、今年アジア大会でチームの部で3位入賞、注目を集めるのが、熊谷ナオ選手です。



クロスフィットは、主にウェイトリフティング、懸垂、腕立て、スクワット、ランニングなどを組み合わせたエクササイズ。人間の身体能力を、心肺機能、スタミナ、筋力、パワー、バランス、柔軟性、俊敏性、コーディネーション、正確性の10個に定義し、そのすべてを鍛えられるというが最大の特長です。例えばプロスポーツ選手なら100kgのバーベル、女性なら20kgのバーベルを持つというように強度の違いを変えるだけで、すべての方が同じプログラムでトレーニングするというのも特長のため、警察官やプロスポーツ選手はもちろん、子どもからお年寄りにまで競技人口が急拡大。


2012年のCrossFit Games世界大会の決勝ロサンジェルスのホームデポセンターという大会場でチケットが100ドルするにもかかわらず入手困難。大会をサポートするReebokのストアで、クロスフィットのグッズが大々的にディスプレイされ、いまや全世界で5000軒の認定ジムが存在し、アメリカをはじめ全世界で、親しまれているといいます。


熊谷ナオは、日本では、Chikaraクロスフィット、東京赤坂ジム所属に所属し、アスリートとしてトレーニングや大会への挑戦と指導普及に取り組んでいます。



熊谷ナオのプロフィールを見ると、クロスフィットアスリート、モデル、パレオダイエット研究家、日本語教師など、数多くの肩書を持っています。あらゆることに意欲的の挑戦し、その1つ1つがつながって現在の彼女があるのですが、実は、長い事悩んで、いろいろなことに手を出していた、とも言えるのです。


2009年、30歳を目前に、カナダに移住を決意しワークビザを取得。カルガリー大学で日本語教師として働きました。しかし、自分を突き動かす新しい目標を見つけることができないまま、予定の2年間が過ぎて帰国…


そんな彼女の転機が、2010年に沖縄で行われた2010年クロスフィットのアジア大会。現在、彼女が所属するジム、CHIKARAフィットネスの代表が出場するので、友達に誘われて応援に行ったのです。


そこで見た光景に衝撃を受けます。「あらゆる世代や体格、経歴の人が集まって、シンプルなルールのもの自分の肉体の限界に挑戦している姿、ひたむきさに感動したんです。原始的、野性的というか、古代オリンピックってきっとこんな感じ?そこには本能を呼び覚ますものがありました」


早速、CHIKARAフィットネスの門を叩き、トレーニングを開始。5ヶ月で70kgのバーベルを上げるまでになりました。その後2012年韓国で行われたクロスフットゲームアジア大会で、彼女たちチカラクロスフィットは3位入賞を果たしたのです。



熊谷ナオは2013年、3~4月に開催されるクロスフィットゲーム世界大会へ向けて、予選に調整中。2月にはアメリカへ1週間本格トレーニング(本人いわく修行)に旅立ちます。もちろん自費ですが、アスリートとして上を目指しながら、競技の普及のために、コーチングライセンスの取得へ向けて勉強と同時に、iPhoneアプリでクロスフィットの本を出版するための執筆活動にと、忙しくも充実した日々を送っています。


「目標も競技経験もなかった自分が、夢中になれるものを見つけてがんばれば結果も出せる。この体験をより多くの人々に広めたい。30代未経験で始めても、これまでの自分とは違うレベルの肉体をつくって、自信を持つこともできる。同世代の女性はもちろん、あらゆる世代の人々に広めていくために、自らトップレベルを目指していきたいと思っています」


私たちが、熊谷ナオのサクセスストーリーと共にクロスフィットが日本でもブームとなり、彼女に憧れて始めた競技に夢中になる女性たちがたくさん生まれる日が、来年、再来年に訪れることを確信しています。


Chikara CrossFit東京赤坂ジム所属、クロスフィットアスリート。2012年Reebok CrossFit Games The Regionals Asia大会チーム部門で銅メダルを獲得。Chikaraフィットネス株式会社サポートマネージャー。食生活ではパレオダイエットをライフスタイルとする。パレオダイエット研究家。

幼少時代からバスケットボールや水泳、チアダンスに励む。2008年日本語教師資格を取得、2009年

〜2010年カナダのカルガリー大学にて日本語教師を務める。2011年にクロスフィットと出会い、クロスフィットアスリートとして活動中。現在執筆活動、およびクロスフィットとパレオダイエットのイベント企画、運営に務める。


◆ Blog   クロスフィット&パレオダイエット入門  http://ameblo.jp/naokumagai/  

◆ Website   Nao Fitness Journal  http://naokumagai.wordpress.com/ 

◆ Facebook 熊谷ナオ  http://www.facebook.com/naoko.kumagai.9  

◆ CHIKARA CROSSFIT TOKYO  http://chikaracrossfit.jp/ 


体験して初めてわかるその魅力です!


更新情報 ▶ http://wesym.com/project/updates?project_id=127




もっとみる

リターンリスト: 5種類

コメントを書いて応援するコース

サポーターサポーター 6
Write comment
ミッショナーに励ましのメッセージを送りましょう!
応援コメントを書いて、このプロジェクトに貢献できます。
1,000シード
1/5

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオからお礼のメールをお送りします。

プロジェクトは終了しました
5,000シード
2/5

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオ、サイン入りデジタルフォトをお送りします。

プロジェクトは終了しました
10,000シード
3/5

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

CHIKARAクロスフィットTシャツに熊谷ナオのサインを入れて差し上げます。

プロジェクトは終了しました
50,000シード
4/5

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

上記プレゼント全部に加え、熊谷ナオおすすめのパレオダイエット料理のレストランにてOne to Oneでお食事対面。クロスフィットのこと、パレオダイエット料理のこと、人生、夢など、あなたの関心のあるお話を、等身大でお答えさせていただきます。

プロジェクトは終了しました
100,000シード
5/5

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

熊谷ナオ、クロスフィット競技のパイオニアとして、アジアから世界へ。

上記プレゼント全部に加え、熊谷ナオの所属するChikara CrossFit 東京赤坂ジムで、1日体験入門にお招きします。「熊谷ナオにチャレンジ!」特別コースとして、熊谷ナオ本人と一緒にクロスフィットを体験、ワークアウトしましょう。初心者の方でも、基礎パーソナルトレーニングから入り、あなたのコンディションやご興味に合わせて、ライセンスを所有するコーチがプライベートレッスンをいたします。パレオダイエット料理については、熊谷ナオの手料理でおもてなしするコースにも変更できます。

プロジェクトは終了しました
To Top
お使いのブラウザではWESYMの全ての機能を利用することができない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートして頂くことで、より快適にご利用いただけます。