クラウドファンディング WESYM(ウィシム)は誰もが参加できる夢を形にする「プロジェクト支援プラットフォーム」です。「応援」「支援」「参加」して、あなたの夢を実現しましょう!

アナリスクマシンを作りたい

3cabf8e9cda33b99469d923965459b9c s
Thanks!

このプロジェクトは終了しました。
たくさんの応援ありがとうございました。

このプロジェクトについて

―はじめに

 皆さんは アナリスク に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?(アナリスクをご存知でない方はお手数ですが検索をお願い致します)きっと殆どの方が「変態」「不潔」「暇人の所業」など到底良いイメージは持たれていないはずです。しかし、そのイメージは一度アナリスクを実行すれば間違いなく覆るのです。今回は誰もが気軽にアナリスクを体験できる機会を提供するアナリスクマシンプロジェクトについて説明させて頂きます。

 

 

―私の大学生活を変えたのはアナリスクでした

 私は大学に入る前から密かにインターネットでとある対戦ゲームの生放送を行っていました。幸いコミュニティは多くの参加者に恵まれ、それなりに楽しい配信を行っていたのですが、ゲーム発売からしばらく経ちバランスも落ち着いてきた頃、配信者間である機運が高まってきました。

『特殊なルールで対戦をやってみたい』

 それからある配信者はコントローラーを変え、ある配信者は目隠しでプレイし、徐々に視聴者も「ただプレイが上手かったりただ喋りが流暢」な配信ではなく「+α」を求めるようになってきたのです。そしてその潮流に乗り遅れまいと私が手を出したのがアナリスクでした。配信内容はラウンドを取られるたびに一粒ぶち込むシンプルなルールでしたがこれが大反響。見事私は未知の爽快感と一週間の放送権限停止処分を手に入れました。

 放送の後も私は興奮冷めやらず、処分が明ける頃にはもう次のステップについて頭を巡らせていました。

『このルールを動画にしたい』

 その一心で私は尻にタブレットをぶち込みつづけるゲーム実況動画を撮り、意気揚々とアップロードし、

ツイッター連携でサークルメンバー全員にバレました

この実況動画を作成するにあたって浮かび上がってきた明確な問題点、これがアナリスクマシンを作成したいと思ったきっかけでした。

 

 

―目指すのは『清潔&スピーディーなアナリスク』

 従来のアナリスクは「直接手でフリスクを一粒ずつ投与する」という形式を取ってきました。しかしこれは衛生面と手間で大きな問題をもたらしているのです。

1.衛生面

 シンプルに考えて「肛門に指を突っ込む」という行為は常人にはとても受け入れがたいものです。また、爪による直腸内壁への損傷は感染症のリスクが伴うため爪を長く伸ばした女性には更に厳しいものとなっています。

2.手間

 アナリスクは腸壁保護のためにローション、手袋などを用いると非常に面倒なものとなってしまいます。また、複数本の指を挿入できるようになるまでに人によっては随分とトレーニングを要します。

 ですが断言しましょう。これら2つの問題は機械化で解決します!

 

―アナリスクマシンの構造

※私は電子工作についてほとんど知識を持たないため大まかなユニット構成のみをお話させていただきます。ご容赦ください。

1.貯蔵ユニット

タブレットを予め投入するユニットです。マシン起動時にここから送出ユニットへ1錠ずつタブレットを送り込みます。

2.送出ユニット

タブレットを直腸内に送り込む通路です。挿入が困難な人のために細く、先が丸く作られています。

3.抽送ユニット

往復運動によってタブレットを直腸内に押し込みます。柔らかい材質であることが好ましいです。

 

 

―アナリスクマシンによるベネフィット

1.開発が不十分な方でも気軽にアナリスクを体験することが出来ます

アナリスクマシンは指二本よりも細く、抵抗なく入る形状であるためにスムーズに挿入が行なえます。

2.衛生面、安全面に長けているため安心してアナリスクが行えます

手を汚すことなく、腸壁を傷つけること無くアナリスクが行えるためアナリスクの負のイメージを取り払えます。

3.手早く、連続してアナリスクが行えます

アナリスクをしたいと思ったら挿入してスイッチを入れるだけ。生活リズムの中に自然とアナリスクが組み込まれることでしょう。

 

 

―おわりに

 私はアナリスクが大好きです。出来るならばこの爽快感をいつでも好きなときに好きなだけ味わってそれをライブチャットで配信したいくらい大好きです。なので一班の方々にもこの機械を通してアナリスクをより身近で爽やかなものとして気軽に挑戦できる風土が育まれることを願っております。皆様のご支援を何卒よろしくお願いいたします。

もっとみる
To Top
お使いのブラウザではWESYMの全ての機能を利用することができない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートして頂くことで、より快適にご利用いただけます。