クラウドファンディング WESYM(ウィシム)は誰もが参加できる夢を形にする「プロジェクト支援プラットフォーム」です。「応援」「支援」「参加」して、あなたの夢を実現しましょう!

行き先を決めるのはあなた!キャンカー生活 47都道府県完全制覇の旅

行き先を決めるのはあなた!キャンカー生活 47都道府県完全制覇の旅

ミッショナーからの活動報告です

スポーツタオルのデザインが上がってきました

スポーツタオルのデザインが上がってきました
スポーツタオルのデザインが上がってきました! 駅名標をイメージしたデザイン 秋葉仁は「あっち」に行ったり「こっち」へ行ったり、日本中を走ります! 注)決して迷っている訳ではありません(笑) 旅は車だけではなく、電車を使っても楽しいですよね? この企画が始まる前、2013年の頃は電車を乗り継ぎ『秘境駅巡り』を少ししていたっけ。 駅の周りにな〜んにもなくって・・・次の電車が来るまで3〜4時間ボーッとしていたり(笑) しかも秘境駅ってだいたい『圏外』なんです。 旅が再会したらまた秘境駅巡りもしてみたいという思いもこめてこのデザインに。 日本全国、いろいろな場所を視聴者さんに紹介されながら巡ってみたいです。
続きを読む
秋葉 仁
秋葉 仁
2年以上前

旅のテーマソングの限定CDジャケットのラフ案が上がってきました

旅のテーマソングの限定CDジャケットのラフ案が上がってきました
旅のテーマソングのCDジャケットのラフ案が上がってきました! 初めてのレコーディングの時は上手くいかず・・・宿題だらけになってしまいましたが、練習を重ねながら次のレコーディングに挑みたいと思っています。 現在はボイストレーニングの先生にもお世話になりながら毎日練習をしているのですが、こんなにも真剣に歌と向き合ったのは初めてです。 いや〜「しゃくり」とか今まで気にもしていなかった歌い方に戸惑いながらも楽しみたいと思います。 しかもまだ今回のテーマソングの「タイトル」も決まっていない状態なので決まり次第、ジャケットの方にも反映させ仕上げて行きたいと考えています。 さらにブラッシュアップし、皆様にお届けしたと思っております。
続きを読む
秋葉 仁
秋葉 仁
2年以上前

ご支援頂いた皆様にお送りするステッカーのラフ案がきました!

ご支援頂いた皆様にお送りするステッカーのラフ案がきました!
旅のロゴマークなどを製作して頂いているシエリーさんからステッカーのラフ案が上がってきたのでご紹介致します。 【Aタイプ】 ブログのタイトルでもある「秋葉仁はがんばりません」のイメージステッカー これはいつも自分に言い聞かせている言葉です ブログでの記事→ 僕が嫌いな言葉は「がんばる」 http://akibazin.tv/1343/ 【Bタイプ】 旅の楽しみといえば「食べ歩き」 いろんな地域のB級スポットを「喰う!」をイメージしました。 さらにブラッシュアップして皆様にお届け致します。
続きを読む
秋葉 仁
秋葉 仁
2年以上前

こんな真剣に歌と向き合ったのも始めて

こんな真剣に歌と向き合ったのも始めて
47都道府県完全制覇の旅のテーマソングをHumanCubeさんに作ってもらったのですが、無謀にも「歌いたい!」といってしまい… レコーディングで惨敗(笑) 宿題をいっぱい出されてしまった秋葉仁です。 レコーディングのリベンジをする前にボイストレーナーでもあるリスナーさんからレッスンを受けることが出来ました。 ▶︎カラオケでも真剣モード かつてこんなに真剣にカラオケをしたことがあったであろうか? 先日、姫路在住のリスナーさんのところに行ったのですが、このリスナーさん…カラオケの採点機能で100点を取ったりと、めっちゃ歌が上手い方なんです(しかも夫婦揃って…) と!いうことで一緒にカラオケに行ってきました! カラオケをしながら歌い方やしゃくりの仕方など、たくさん教えてもらいました。 今までは自己満足の世界でカラオケを楽しんでいたのですが、これほどまでに歌と向き合うことになるとは・・・ たっぷりと朝までカラオケボックスで練習しちゃいました(笑) ▶︎高音をサボるしゃくり! 自分はどうやらパワー勝負の歌い方らしく、高音もガッツリ出そうと声を張ってしまうからダメみたいなんです。 「しゃくって歌えるようになるとサボれるよ」 ん?「しゃくり」って何だ? それはレコーディングの最中にも生放送を見ているリスナーさんからも言われていたのですが、まず「しゃくり」とはどんな方法なのかすらピンときてなかったのです。 そこで姫路に行った時にどのような歌い方がしゃくりなのかを教わり、ちょっと理解出来たのですが、実践するとなると…出来ない 東京に帰ってきた翌日、埼玉県在住のボイストレーナーでもあるリスナーさんの所に行って、2時間みっちりとトレーニングをしてもらいました。 これはレコーディングまでひたすらに練習し、少しでも出来るようにしないと! ▶本当に感謝の毎日です クラウドファンディングのリターンでお配りする旅のテーマのCD 決して歌も上手い訳ではないし、はっきり言って公害レベルなのではないかと思うのですが、やるからには本気でぶつかってみたいと思ってます。 今回、姫路の紫楼さん夫婦や、埼玉のボイストレーナー庄さんにわざわざ時間を割いてお付き合いしてくださった事に感謝しております。 このようにいろいろな形でサポートして頂けることが本当に嬉しく、感謝、感謝の毎日です。 自分が追い込まれた時、手を差し伸べてくれる方々がいる。これは自分にとって財産であり、大切にしていかなければならない繋がりだと感じています。 応援してくださる皆様 本当にありがとうございます!
続きを読む
秋葉 仁
秋葉 仁
2年以上前

思わね激励に感謝です

思わね激励に感謝です
2014年9月19日 iPhone6の発売日でした。 ツイッターもYouTubeもその話題でいっぱい… やっぱ欲しいよね。 だけど今は我慢の時。 よし!こんな日は自転車で走る!ってな感じで仕事終わりにツイキャス生放送をしながら秋葉原から葛西臨海公園まで走りに行きました。 途中、やたらトラックの交通量が多く、歩道も狭く自転車では走りにくい部分もあったのですが、約1時間30分ぐらいで葛西臨海公園に到着! ▶︎公園のベンチに座って雑談タイム 葛西臨海公園に到着した時はすでに日もくれていて真っ暗(笑) しばらくまったりと時間を過ごし、秋葉原に帰るつもりでいたのですが… なんと! ツイキャスを見ていたリスナーさんがリア凸に来てくれたのです。 一人、また一人と。 なんだかんだで8人もの方がリア凸をしてくれました。 いや〜嬉しかった! 突然のように出掛けて行ったのにも関わらずリア凸してくれるなんて! 旅が一時中断し、リア凸さんが来てくれる機会も減っていたので本当にビックリでした。 しかもぼくにリア凸をするのが始めてという方が4人もいて、いろんな話をすることが出来ました。 なんかね 凄く感謝の気持ちが込み上げてきちゃって… 改めて人との繋がりって素晴らしいことだなって感じたんです。 今回出会った方々もそれぞれにツイッターフォローをし、さらに交流が深まるかも知れませんよね。 リアルに会って話しをすることって本当に素晴らしい! 本当にありがとうございました! とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。 あー早く旅を再開させ、日本全国でいろんな交流をしたいです!
続きを読む
秋葉 仁
秋葉 仁
2年以上前

【富士山登山初挑戦】クラウドファンディングの成功祈願!山頂を目指し明け方4時に出発!

【富士山登山初挑戦】クラウドファンディングの成功祈願!山頂を目指し明け方4時に出発!
世界遺産にもなった富士山に挑戦してきました! しかし・・・ 登山経験の無い自分にとってはちょっと無謀ともいえる試みです(笑) ▶なぜ富士山に挑戦しようと思ったのか? クラウドファンディングが始まり支援を募っているのですが、自分自身が何もせずにお願いすることに納得出来なかったのです。 そこで何かしらの行動をし、少しでも認めてもらえるよう努力しようと考えていました。 そんな時、ふと思い出したのが一枚の写真 富士山の頂上からのご来光! とても綺麗で印象深い写真でした。 そこで、その写真を見せてくれたリスナーさんに連絡をし 「富士山に登ってみたいと思うのですが・・・」 「なんで?」 「クラウドファンディングの成功祈願の為に、山頂の神社でお参りをしたいんです!」 きっと突然のことでビックリしたと思うのですが、快く一緒に登ることを引き受けてくれました。 富士登山決定! その後、ツイキャスなどで一緒に登ってくれる方を募集したところ、岡山県からワカさん、千葉県からクランキーさんが参加してくれることとなり、メンバーは4人となりました。 平均年齢42歳・・・(笑) しかも神奈川県のとびちゃん以外は初の富士山という・・・ 日程も決まりあとは挑むだけ! ▶自分を信じて持続力を養う 自分の創造力を形にしようとした時、様々な「拒否」を受けることになります。 23歳で独立を考え、起業しようとした時もいろんな拒否を経験しました。 今考えれば確かに無謀というか甘いというか・・・「若さ故」という部分は多かったと思います。 しかし、その時に自分を信じて諦めなかったから「今」があるんだと感じているんです。 アイディアが否定されてしまうのは常識的な解決策を求められてしまうからなのですが、それは時として自分の信念を曲げ、無難に物事を済まそうという「妥協」が生まれてしまいます。 しかし、アイディアが失敗したとき、誰かが責任を取ってくれますか? きっと皆・・・ 知らん顔をし、なるべく関わらないようにするでしょう。 ならば! たとえ失敗したとしても後悔しないよう、自分の責任として諦めずに推し進めていくべきなんです。 自分のアイディアに価値があると信じるならば、忍耐力、持続力を養い戦い続けるしかないんです。 この苦しみに耐えるにはタフなメンタルを手に入れることが必要になります。 山頂を目指し明け方4時に登山を開始した時、「なんとしても登る!」という強い決意は「自分との戦い」を意味していたのだと。 自分の無様な姿もすべて生放送を通じてオープンにしたのも、嘘偽りのない「秋葉仁」を見てもらいたかったのかも知れません。 かといって支援してくれる方がすぐに増えるとは思っていません。 これは長い時間をかけ、理解して頂くしかないからです。 ▶13時間もかかって山頂へ 当初の登山計画では8時間ぐらいで山頂に到着予定だったのですが、実際は13時間もかかってしまいました。 体力の無さや、忍耐力、持続力の無さが原因だったと思います。 一歩、一歩登って行けば必ずゴールはある! それはわかっているのですが、その一歩がでない・・・ 何度も休み、何度も泣きたくなり、何度も挫折しそうになりました。 これこそが自分に対する甘えであり、拒否をたくさん受けてしまう原因なのかも知れません。 ▶僕を支えたのは仲間の存在 それでも何とか頂上まで行けたのは一緒に登った「仲間」の存在でした。 僕を見捨てること無く、同じペースで付き合ってくれました。 今回、参加してくれた方々は旅を通じて知り合った方々です。 地位も名誉も名前も年齢も気にしない、「人」としての繋がり。 これって毎日を忙しく過ごしている40代にはとても貴重な繋がりなんです。 僕が各地を訪れながらいろんな「人の輪」を広げ、ネットからリアルへ「仲間」を増やし、日本全国に「思いやりの輪」を広げていきたいのです。 きっと今回の富士登山にしても彼らの存在がなければ成し遂げられなかったと思います。 今回、僕の無謀とも思える挑戦に付き合ってくれた神奈川県在住のとびちゃん、岡山県在住のワカさん、千葉県在住のクランキーさん、そして生放送を見てくださった皆さん! 本当にありがとうございました! 山頂で皆さんがお祝いしてくれたことは今後の自分に強い意思を与えてくださいました。 13時間という普通では考えられないような時間だったので落胆された方も多かったと思いますが、これが秋葉仁なんです。 いつか皆さんに理解してもらえるようにこれからも一歩、一歩、進んでいきます。
続きを読む
秋葉 仁
秋葉 仁
2年以上前

旅のテーマソングのレコーディングが始まりました

旅のテーマソングのレコーディングが始まりました
47都道府県完全制覇の旅のテーマソングが出来上がり、第五弾から動画のいろんな部分で使っていこうと思っているのですが… なにを血迷ったのか自分も歌ってみたい!って頼んじゃったのです。 カラオケの採点ゲームでも高得点なんて取ったことがないくらいの…オンチなので結果ズタボロ…まさに公害レベル(笑) レコーディング初日 スタジオを借りて歌のレッスン まずどの音程で歌えばいいのかわからない状態でした。 そこで自分がどの位の音域があるのか「ラ〜ラ〜ラ〜」で発生。ピアノに合わせながら声を出すのですが、高音になるとキツい! 結果3オクターブぐらいでした。 それが一般的な男性の音域と比べてどうなのかわかりませんが、自分が思っていた以上に声は出ているみたい(笑) さてさてレコーディングですが、まったくリズムに乗れないし、声が揺れてしまったりと納得できる感じではありませんでした。 しかも自分で歌った曲を聞いて始めて知った現実…「下手くそ!」 あいや〜ホントひどかったです。 再度きちんと練習をし、後日またレコーディングをすることになりましたが…どうなることやら でもね たくさん練習をし、下手だけど気持ちだけは伝わるようなCDに仕上げたいと思っています。 ご支援してくださる方々や応援してくださる方々に感謝しながら。 そんな無様なレコーディングの様子もツイキャスで生放送し、格好つけることも隠すこともない、ありのままの秋葉仁を見てもらいたいと思っています。 この旅を成し遂げる為にどうかご支援へのご協力をお願い致します。 ▶支援方法 http://akibazin.tv/shienonegai/shien6/ ▶秋葉仁TwitCastingチャンネル http://twitcasting.tv/akb_bankinya ▶秋葉仁Twitter https://twitter.com/#!/akb_bankinya
続きを読む
秋葉 仁
秋葉 仁
2年以上前
To Top
お使いのブラウザではWESYMの全ての機能を利用することができない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートして頂くことで、より快適にご利用いただけます。