クラウドファンディング WESYM(ウィシム)は誰もが参加できる夢を形にする「プロジェクト支援プラットフォーム」です。「応援」「支援」「参加」して、あなたの夢を実現しましょう!

子供たちの未来を・・・スラムに住む人々の未来を変えたい!

子供たちの未来を・・・スラムに住む人々の未来を変えたい!

Thanks!

このプロジェクトは終了しました。
たくさんの応援ありがとうございました。

このプロジェクトについて

プロジェクトについて

フィリピンは今日経済成長を続けていますが、一方で貧困削減のペースは鈍化し、国民の半分以上が貧困状態にあるといわれています。

特に富裕層と貧困層の所得の格差が激しく、生まれた環境によって子どもの人生はほぼ決まる。これが、フィリピンの貧困家庭に生まれた子どもの現状です。 

このプロジェクトは、セブ市内で3つの指に入るといわれている最貧困地域・スラムのロレガに新たな総合センターの設立と、マンダウエ市にあるゴミ山に学校の建設を行うためのものです。


■ 最貧困地域ロレガの現状


ロレガはセブ市内で3つの指に入ると言われている最貧困地域のスラムの一つです。

もともとは住む場所のない人々がお墓のあった場所に住居を構えたことから始まりましたが、昨年3月の大火災で、5400名が避難を余儀なくされ焼け野はらになりました。

ロレガが抱える問題。

ロレガでは日常的に麻薬密売、銃の取引、ギャングの横行、売春が行われています。
また教育環境の不足と失業が大きな問題となっています。

 

           

 

  

 

■ マンダウエ市のゴミ山…

ここには毎日街中からゴミが集められ運ばれてきます。
職のない人々はここに住居を構え、ゴミの中から売れるもの探して生活しています。

子供たちの足元には常にゴミやガラスが広がり、辺りはゴミの悪臭が漂っています。
この環境下で子供たちが育ち、更に次々と新たな命が生まれてくることをあなたは想像できますか?

 

    

             

 

フィリピンの現状

フィリピンは学歴主義が根強く、また人口増加に見合う雇用がありません。
そのため、高卒レベルでは定職につくことはほとんど出来ないのが現状です。

学歴のないものが就ける職は少なく、大きなショッピングモールや、フィリピンを代表とする教会のまわりにはストリートチルドレンの家族が沢山います。
代々物売りをして過ごす一家の子供たちには物売りをして生活をする以外に生きる術はありません。

彼らは自らの生活や学費、家族の生活のために日々働いていますが路上では、ドラッグと隣り合わせの生活をし、暴力、売春、エイズなどの性感染症への感染など、こどもたちにとって危険なことがたくさんあります。事故や傷害事件に巻き込まれることも少なくありません。

これらの問題を改善していくためには、きちんとした学校教育の施設と、人としての教育の場、サポート施設が必要です。

 

  

 


国際ボランティアを通じて

私は、地域開発援助のボランティアで約1ヶ月ロレガやマンダウエのゴミ山、その他のスラム街に毎日通いそこで直接見て肌で感じたのは、やはり教育の重要性でした。

今回スラム街をサポートする代表のディビス牧師と共に行動させていただきましたが、彼はロレガに40年間住み、11年間牧師として子供たちの支援、スラムに住む人々の支援を行っています。
今、去年大火災にあったロレガの地に新しく総合施設を建設中ですが、その資金が不足しています。
役割として
1.教育機関
2.母親たちの内職施設
3.父親たちの職業訓練及び、職業案内
4.麻薬撲滅セミナー
5.母親支援

を行う場です。

また、1月から新たにマンダウエのゴミ山に学校を建てる計画を立てています。

その計画に共同で関わらせていただくことになり子供たちの未来のために、スラムに住む人々のために未来を変えたいとの強い思いのもと、この度グラウドファンディングに挑戦させていただくことになりました。

資金は、センター設立資金、内装代および、センターで必要な教育材料や、内職に必要なソーイングセット、布などの諸経費。
マンダウエ市の学校設立費用外装、内装、人件費等にあてる予定です。

 

 

 

 

 

 

 


最後に・・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
今を生きる私達が、未来を担う子供たちに出来ることがあります。
スラムに住む人々のために出来ることがあります。
私一人ではできません。皆様の協力が必要です。

助けを必要としている人々がいます。

明日を創るのは私達一人一人です。

一緒に未来を創りませんか・・・?

 

 

どうかご協力をお願い致します。

もっとみる

資金使途

  • センター設立資金及び、備品(外装、内装、教育教材、ミシン、布等) - 100,000円 × 1 = 100,000円
  • 学校設立資金(材料費、外装、内装費等) - 270,000円 × 1 = 270,000円
  • 子どもたちへの食事、教育等の支援金 - 30,000円 × 1 = 30,000円

リターンリスト: 6種類

コメントを書いて応援するコース

サポーターサポーター 1
Write comment
ミッショナーに励ましのメッセージを送りましょう!
応援コメントを書いて、このプロジェクトに貢献できます。
3,000シード
1/6

お礼メール、子どもたちの写真、可愛いキーホルダーセット

お礼メール、子どもたちの写真、可愛いキーホルダーセット

お礼メール
子どもたちの写真
ストリートチルドレンの子供たちが販売するキーホルダーのセット(写真の物と異なる場合がございます。)

お届け予定日: 2016年2月
プロジェクトは終了しました
5,000シード
2/6

お礼メール、子どもたちの写真、可愛いキーホルダー、セブ産ドライマンゴー

お礼メール、子どもたちの写真、可愛いキーホルダー、セブ産ドライマンゴー

お礼メール
子どもたちの写真
セブ産ドライマンゴー(写真はイメージです。)

お届け予定日: 2016年2月
プロジェクトは終了しました
10,000シード
3/6

お礼メール、子供たちの写真、セブ産ドライマンゴー、ココナッツバージンオイル

お礼メール、子供たちの写真、セブ産ドライマンゴー、ココナッツバージンオイル

お礼のメール
子供たちの写真
セブ産ドライマンゴー
ココナッツバージンオイル(写真はイメージです。)

お届け予定日: 2016年2月
プロジェクトは終了しました
30,000シード
4/6

お礼メール、子どもたちの写真、キーホルダー、ココナッツバージンオイル、手作りリサイクバック

お礼メール、子どもたちの写真、キーホルダー、ココナッツバージンオイル、手作りリサイクバック

お礼のメール
子どもたちの写真
ストリートチルドレンの子供たちが販売するキーホルダー
ココナッツバージンオイル
ロレガのお母さん手作りのリサイクルバック

お届け予定日: 2016年2月
プロジェクトは終了しました
50,000シード
5/6

お礼メール、子どもたちの写真、セブ産ドライマンゴー、ココナッツバージンオイル、学校にお名前を展示

お礼メール、子どもたちの写真、セブ産ドライマンゴー、ココナッツバージンオイル、学校にお名前を展示

お礼メール
子どもたちの写真
セブ産ドライマンゴー
ココナッツバージンオイル
学校にお名前を展示

お届け予定日: 2016年2月
プロジェクトは終了しました
100,000シード
6/6

お礼メール、子どもたちの写真、キーホルダー、セブ産ドライマンゴー、ココナッツバージンオイル、セブTシャツ、学校にお名前の展示

お礼メール、子どもたちの写真、キーホルダー、セブ産ドライマンゴー、ココナッツバージンオイル、セブTシャツ、学校にお名前の展示

お礼メール
子どもたちの写真メール
ストリートチルドレンの子供たちが販売するキーホルダー
セブ産ドライマンゴー
ココナッツバージンオイル
セブTシャツ
学校にお名前の展示

お届け予定日: 2016年2月
プロジェクトは終了しました
To Top
お使いのブラウザではWESYMの全ての機能を利用することができない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートして頂くことで、より快適にご利用いただけます。