クラウドファンディング WESYM(ウィシム)は誰もが参加できる夢を形にする「プロジェクト支援プラットフォーム」です。「応援」「支援」「参加」して、あなたの夢を実現しましょう!

【猫の幸せに満たされた日々】の夢を叶える、世界で一番安全なキャットフード作り。

【猫の幸せに満たされた日々】の夢を叶える、世界で一番安全なキャットフード作り。

Neco manma2
Thanks!

このプロジェクトは終了しました。
たくさんの応援ありがとうございました。

このプロジェクトについて

 


まず私たちについて・・・・


赤い部分をつなげて「猫幸満々」→neco-manmaと名付けたプロジェクトを展開しています。


 


はじめまして。小林一樹と申します。

日本が後進国???日本が「ペット後進国」と呼ばれている事をご存知でしょうか?

 例えば、「キャットフードは国産こそ最悪」と言われています。実際に様々なグレーゾーンが存在し、原料は8割しか開示義務がなく、2割は「何を入れてもいい」が現状です。以前、実験動物や殺処分された犬猫が不法に流通し、フードの原料として使われていた事が問題となりましたが、今も同様の事が行われています。
 「良い物」とされる海外のフードですが、一度でも製造現場を見た事がありますか?なぜそれを「良い物」と言えるのでしょうか?結局、海外でも原料や成分に関する事件や事故が起きてしまっています。人間に使用出来ない発がん性の高い保存料が使われていたりもします。

そこで、全ての原料とトレーサビリティーを明確にし、私たち自身が品質を証明出来る物作りを行う事にしました。国内のヒューマングレード(人間用)の食材で、世界一の安全なフードを開発します。

キャットフードの原料となる動物の死体が積み上げられた告発写真を見た時、初めて食の安全というものを意識しました。でも、本当に薬殺や病死した動物を原料にするなんて事はあるのだろうか?

 病死体を使った現実に私達は一度直面しています。BSE(狂牛病)の原因の1つとされた「肉骨粉」が代表的な例です。その後、家畜へのレンダリング肉(死体再利用肉)の使用は禁止されましたが、家畜用に禁止され、その余った分はどこへ流通しているのでしょうか?家庭向けペットフードへの取り締まりは消極的です。   ・・・・、そういうことなのです。

法の不備を叫ぶ暇があるのなら、

欲しい物が無いのなら、

売られているものが信用出来ないのなら、

問い合わせても答えてもらえないのなら、

全てを自分で把握し、自分で原料調達し、自分で作ればいいのです。その決心を私はしました。


neco-manmaの取り組み


私達は、原料と加工の透明性を最重要項目として考えています。

20年を実現するために飼い主が出来る事、それは、安全な衣食住の確保。

その品質を保証するために、私たちの事務所を基点と考えて・・・・・、

  1. 原料は4時間以内で行ける場所で
  2. 加工は3時間以内で行ける場所で
  3. 生活用品全般をそろえる
  4. 全て自社企画、自社開発

これにより、1つの製品が出来上がるまでに関わる全ての人間の、顔と名前が一致する信頼関係の物作りが可能となります。


ライオンは海に潜ってマグロを食わぬ!


猫はマグロやかつおが主食で、大好きだと思っているのは日本人だけという事をご存知でしょうか。

同じ猫科のライオンは広大なサバンナでシマウマやガゼルを捕食し、トラは熱帯雨林のジャングルで水牛や鹿を捕食します。約5000万年掛けて完全肉食動物として進化してきた猫科本来の、動物学的に正しい食事を目指します。

山梨県南アルプス山系の天然鹿を主原料とし、栄養バランスを調整するために、オーガニックの飼料で育てられた山梨県の鶏、長野県駒ヶ根の国産馬肉、山梨県南アルプス市の有機野菜をブレンドします。全て人用として食べられる物を、新鮮な状態で手配することで原料の安全性が確保でき、さらに県内の食品工場で加工する事により、全ての工程を可視化した、安心かつ安全なキャットフードを作ります。人用に使用が禁止されている、発がん性の高い保存料が混入する心配も無く、私たち飼い主も安心してキャットフードを味見できます。害獣に指定された鹿を買い取ることで、撃ち捨てられた死骸の放置が減り、交通事故が減り、農作物への影響が減るという効果もあります。

栄養バランスはAAFCO基準を適用します。

スタンダードフードが完成したら、結石対策、肥満対策を順次開発します。

<↓13歳>

現在12年と13年目を迎える私の猫3匹と犬1匹は、地元の猟友会から鹿を分けてもらい、手作りの食事に切り替え、誰が見ても驚くほどの毛艶と運動量を維持しています。

今では私も山に入るようになりました。これにより、捕獲から加工場までの鮮度も管理できます。


開発資金


フードの開発手順をご覧ください。

  1. 原料確保(鹿1頭・鶏・野菜など)
  2. 栄養バランスをを計算し材料を配合
  3. 試作(加熱加工→成形)
  4. 栄養成分の分析
  5. 実食検証
  6. 消化検証
  7. 検便・検尿・血液検査
  8. 放置→腐敗検査
  9. 一定期間実食した猫の健康診断

第一試作・・・・理論値を基にして試作し、分析する。

第二試作・・・・前回の結果を踏まえて改良し、分析する

最終試作・・・・第二試作品に最終的な微調整を加え、完成品とする。
(完成後、消費期限の検証や、ダイオキシンや鉛などの有害物質の分析等を行う)

※1試作あたり446048円かかります。(原料費、加工費、検査費等)


その他の製品(完成品)


生活用品全般のサポートなので、すでに完成している製品の一部を紹介します。

<猫つぐら(猫ちぐら)>

もちろん顔と名前が一致する信頼のトレーサビリティーです。

左から、ツネカワさん、シーちゃん、サカイさん。


<ネイルスクラッチャー(爪とぎベッド)>

安全な糊を使った、研ぎくずが出にくい優れ物です。

そして現在、、、、、

猫の幸せな生活に一番大切なフードの開発に着手したところです。


世界一安全フードを目指します。

世界一安心フードを作ります。

皆さんご協力お願いします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとみる

リターンリスト: 4種類

コメントを書いて応援するコース

サポーターサポーター 0
Write comment
ミッショナーに励ましのメッセージを送りましょう!
応援コメントを書いて、このプロジェクトに貢献できます。
3,000シード
1/4

猫幸(ねこ)ステッカーコース

猫幸(ねこ)ステッカーコース

猫の笑顔あふれる日々を願う「Nico-Neko」ステッカー ×1枚
猫の幸せに満たされた日々を願う「neco-manma」ステッカー ×1枚

お届け予定日: 2015年11月
プロジェクトは終了しました
10,000シード
2/4

ネイルコース

ネイルコース

オリジナルネイルスクラッチャー(爪とぎベッド)

セルロースやリグニンといった植物由来の成分を主原料とした段ボールを選定し、デンプンやコーンスターチを使った安全な接着剤で整形します。猫が爪の間に挟まった研ぎかすを噛んで取り除く時も安心です。通常の爪とぎと比べて、極端にかすが出にくいので掃除も簡単です。

寝床として猫が執着するように天面を設計しましたので、これに対する独占欲が強くなり、他の場所での爪とぎが激減します。

※猫によって執着度には個体差があります。

お届け予定日: 2015年11月
プロジェクトは終了しました
50,000シード
3/4

猫つぐら(猫ちぐら)コース

猫つぐら(猫ちぐら)コース

修行中の藁細工職人が作った製品です。
全体的に未熟感が出ていますが、応援の気持ちも込めてご使用ください。

つぐらをガジガジしないように、オリジナルの爪研ぎもセットです。

※天然素材を用いた手作りのため、実際にお届けするものと掲載画像では、色や質感などが若干異なります。

お届け予定日: 2015年11月
プロジェクトは終了しました
100,000シード
4/4

【入手困難】匠の猫つぐらコース

【入手困難】匠の猫つぐらコース

猫神様の居る町、長野県飯島町の稚座職人(つぐらしょくにん)が、国産の天日干しされた厳選の藁で作る、完全手作りの逸品です。
1個作るのに、熟練の職人でも60時間かかり、最近ではあまりに人気があり過ぎて、2年、3年待ちは当たり前の貴重な猫つぐらです。よほど居心地がいいらしく、一度入ったら出すのに苦労するほどです。

つぐらをガジガジしないように爪研ぎポールもセットの豪華な組み合わせです。

※天然素材を用いた手作りのため、実際にお届けするものと掲載画像では、色や質感などが若干異なります。

お届け予定日: 2015年11月
プロジェクトは終了しました
To Top
お使いのブラウザではWESYMの全ての機能を利用することができない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートして頂くことで、より快適にご利用いただけます。