クラウドファンディング WESYM(ウィシム)は誰もが参加できる夢を形にする「プロジェクト支援プラットフォーム」です。「応援」「支援」「参加」して、あなたの夢を実現しましょう!

世界に挑戦する車椅子ライダー戸田蔵人 ~体が動かせないハンデを負いながら健常者たちに立ち向かう~

世界に挑戦する車椅子ライダー戸田蔵人 ~体が動かせないハンデを負いながら健常者たちに立ち向かう~

ミッショナーからの活動報告です

X-GAMES 選手候補最終発表

X-GAMES 選手候補最終発表
X-GAMESの候補選手が発表になりました。 どのライダーも23メートルの大きいジャンプで信じられないようなジャンプをするライダー達です。 自分を客観視して実質ここに食い込むには現段階で半分もレベルが到達してない。 結局練習しかない。この人達の倍の練習とクオリティとアイディアで臨むしかない。 今年のチャレンジは終わってしまいましたがまた更に来年に向けて練習あるのみ! 応援してくれた方々、本当にありがとうございましたm(_ _)m
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
約2年前

X-GAMES 1次招待選手発表

X-GAMES 1次招待選手発表
X-GAMESの1次招待選手の発表が3日前に発表に。 名だたるアスリート達の名前が。 大会コーディネーターに問い合わせると2次募集もあると。 なんとかしてどうにかして残りの1枠?に入りたい。 もちろんまだまだ自分では及ばない凄いライダーが大勢世界から最後の席を狙っています。 そこに食い込むには。。。 とにかくどうやってマシンをもっと操れるのか考えて考えて考えて、怖さに負けずひたすら練習しかない。 一瞬でも腹筋動かせないだの足が動かせないなど考えてる時間はない。 やるしかない!
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
約2年前

帰国。練習再開!

帰国。練習再開!
日本での練習再開! スポンサーでありますCarveKさんでフレームとラジエターにガンコート処理を施して頂きました。 ガンコートは熱に強くなるのでラジエターの温度を下げてくれます。 ありがとうございます。 さあアメリカで学んできた事+ギリギリまで恐怖にチャレンジしていく! ここに書くことで自分から逃げないようにね。
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
約2年前

あっという間の40日間。

あっという間の40日間。
あっという間の40日間アメリカ合宿でした。 色々と足踏みもしましたが克服し目標でもあったアメリカ本国でのフリースタイルモトクロスショーに参加。前日に保険の関係でプロモーターからキャンセルを言い渡せれましたが情熱と根気でプッシュし結果的に参加させてもらい、危険なジャンプにも他のライダーに引けを取らずチャレンジでき評価もしてもらう事が出来た事は大収穫。 少なからず今後のX-Gamesにステップになったなと。 練習面でも新しい発見、メンタル面でも勉強になる濃い40日間を終える事が出来た。 これも東野選手、渡辺選手、片桐選手が手伝ってくれたおかげです。 ありがとう! さあ帰国し、これらの得た材料でまた上を目指すのみです!
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
約2年前

1歩進んで3歩下がる。

1歩進んで3歩下がる。
まさにタイトル通りに。 マシンの不具合発生でマシンに対して恐怖心が芽生え、体の動きなどが怖さが先行してしまい今まで積み上げて来た感覚が振り出しに。 以前、体が健常だった時はそんな問題が起きてもすぐにマシンに対しての信頼感をすぐに戻せましたが、この体で、絶対に転倒出来ないという状況下では想像以上のダメージで中々、恐怖心を取りさる事が出来ません。 命綱なしで高層ビルとビルの間をジャンプしている気分です。 そこをメンタルで高層ビルとするのか高さ30センチのなんて事のない段差にするのか。 自分のメンタル次第で体がガチガチになり体の反応も遅れ余計に転倒率をあげるのか、はたまた本来の反応や動きが発揮出来るのか。 大きな壁でありますが超える事が出来るなら大きな収穫です。 ピンチはチャンス。とはよく言ったものですね。 自分を越えたい。
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
約2年前

Day by day.

Day by day.
アメリカ合宿。練習施設、お手本になるライダー。環境は申し分ないです。 体の調子や気持ちの面で迷いがない時は今まで出来たジャンプを出して確認してしっかり出来る事を確認しそこから少々無理をして新しい感覚を探ります。 自分の場合、転倒=大怪我になってしまうのでジャンプで大きく試す事が出来ないところが歯がゆいですが、そこは常にどんな状況にも左右されず一線を越えないように集中します。 怪我をしてしまうと全て無駄になってしまいますからね。 でも出来るだけの収穫は得たいのでこのギリギリを見極めて、つめていきます。 練習面はいたって好調。 そして2月7日のサンバナディーノで行われるこちらのカンナビスカップのデモショーに参加出来そうです。 参加選手の中にトッド・ポーター(X-GAMESゴールドメダリスト)もいるのでなかなか大きそうなデモショーです。 初めてのアメリカでのショー。すごい選手達と走れるという事でまた特別な日になりそうです。 6年前の病院のベッドでの絶望に浸っていた時は、こんな未来が来るなんて想像も出来なかったな。 全てに感謝!
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
2年以上前

X-GAMESゴールドメダリスト達。

X-GAMESゴールドメダリスト達。
本当に光栄で幸運な事に今自分の周りにはX-GAMESのゴールドメダリストばかりいます。 上の写真はゴールドメダリストの東野選手とトゥイッチ選手。 ミリオンダラープレイヤーで1億近く稼ぐようなライダー達。 どんな思考してるんだろう? どんな生活を送ってるんだろう? 気が付かないで見逃すのも自分。 良く見て感じて取り込んで活かすのも自分。 一瞬一瞬を研究出来る絶好のチャンスです。 #paralyzed #wheelchair
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
2年以上前

あっという間の一週間。

あっという間の一週間。
早すぎるものですでに1週間がたちました。 練習面ではやっと普段通りのジャンプが出来てきたところです。 自分の場合、日本のバイクとのちょっとの違いや日本のジャンプの形状などのちょっとした違いで普通の健常者の人と比べて飛び方が大きく変わってしまうのが悩むところです。 足や腹筋が全く使えないためジャンプの形状に合わせて動く事で転倒しないようにバランスが崩れても対処したりすることが全く出来なくなります。 マシンがトラクションしているのかどうかも感覚が全く麻痺しているのでタイヤが滑っているのかもわからないんです。 でもそんな普通のライダーでもちょっとためらうようなシュチュエーションでもやっぱり役にたつのは「イメージ力」ですね。 他の人の「動き」「マシンのエンジンの音」を聞いて、プラス自分のイメージをそこに合わせ、イメージでジャンプを何回も飛び、頭にすりこみます。 これによって大きなミスが今のところ防げています。 さあ、あとはこちらでデモショーに参加する話も出て来たので来週はそちらも話しをして決めていき、練習でももっとせめていきます。 色々なトップアスリートを引き寄せてくれる東野選手や手伝ってくれる皆と今起きてる現実全てに感謝です(^-^)
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
2年以上前

1ヶ月の渡米合宿に。

1ヶ月の渡米合宿に。
明けましておめでとうございます。 先日も年明けから練習させてもらい、渡米準備も整いこれからアメリカへ1ヶ月行ってまいります。 今回は現X-GAMES覇者の東野選手達との練習でスキルアップと、前X-GAMES覇者であるネイト・アダムスさんからの連絡でアメリカのデモンストレーションショーに出てみるか?との事で話を煮詰めたいと思っています。 まぁ、外人は話半分は当てに出来ないというところがありますが。 笑 アメリカのデモンストレーションショーに出る事で自分を認知してもらい、何かしらのX-GAMES出場の足がかりになればと考えています。 この凄まじいアメリカでのスター2人とこんな事になっている事自体が驚くほど光栄です。 チャンスを逃さずモノにしていきたいと思います。 それでは!(^-^)
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
2年以上前

こちらで初投稿となります。

こちらで初投稿となります。
さて、X-GAMES大会へのチェレンジ。道は怪我する前と比べてもはるかに厳しい道です。その苦労や工夫、感謝の気持ち、感じている事など、もっと内面側もここに載せていこうと思っています。 また同じように脊髄損傷になってしまった方にも何か自分の工夫が役に立てたらなとも思います。 皆様どうぞ宜しくお願い致します。
続きを読む
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
プロモトクロスライダー 戸田蔵人
2年以上前
To Top
お使いのブラウザではWESYMの全ての機能を利用することができない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートして頂くことで、より快適にご利用いただけます。