クラウドファンディング WESYM(ウィシム)は誰もが参加できる夢を形にする「プロジェクト支援プラットフォーム」です。「応援」「支援」「参加」して、あなたの夢を実現しましょう!

アンカースト・インディア ~身分差別に苦しむインドの貧民層が救われる未来を目指して~

アンカースト・インディア ~身分差別に苦しむインドの貧民層が救われる未来を目指して~

ミッショナーからの活動報告です

公式日本語Facebookページを開設しました

公式日本語Facebookページを開設しました
今まで英語のみだったARV(救済ボランティア協会)Facebookページの日本語版が開設されました。12月から1月に建設ボランティアを行ったボランティアグループの活動の写真も掲載されています。また、ARVからの南インドでの最新の活動報告などがこれからどんどん掲載されますので、ぜひ「いいね」してお気に入りに登録して下さい! https://www.facebook.com/arvindia.jp
続きを読む
救済ボランティア協会 ARV (Association of Releif Volunteers)
救済ボランティア協会 ARV (Association of Releif Volunteers)
約2年前

プロジェクト概要ページに英語と中国語が加わりました

プロジェクト概要ページに英語と中国語が加わりました
プロジェクト概要ページに、プロジェクトリーダーであるアメリカ人のエミリーと、台湾人のミシェルの書いた中国語が加わりました。英語と中国語の分かるお友達がいる方はぜひとも情報をシェアしてください。よろしくお願いします。写真は左から2番目がエミリー、一番右がミシェルです。 英語と中国語が加わった「プロジェクト概要ページ」はこちら↓↓↓スクロールして下に行くと、プレゼントの説明の上にあります。 http://wesym.com/ja/projects/uncaste-india/
続きを読む
救済ボランティア協会 ARV (Association of Releif Volunteers)
救済ボランティア協会 ARV (Association of Releif Volunteers)
2年以上前

11月のボランティアの活動報告

11月のボランティアの活動報告
12月にインドに行くARVのボランティアメンバーの一員、高松初美と申します。12月3日現在までに13名の皆様から総額2万6千5百シードのご支援を頂きました。どうもありがとうございます!! エミリーとミシェルの率いるボランティアグループに先立ち、台湾からのボランティア13人が11月にインドに行ってきましたので、その活動についてご報告します。ボランティアグループは11月1日から9日の日程でインドに渡り、シェブル村の人たちに温かく迎えられました。10月中旬にサイクロンがシェブル村を含む地域を襲い、他の村では5名が生き埋めとなり死亡するほどの大きな被害でした。この村でもサイクロンの影響で家が崩壊したり、洪水にみまわれたため、崩壊した民家の壁と床を再生する作業を中心に活動を行いました。また、村民を訪問し、生活の現状について学んだり、子供たちと遊んだりしました。そして、8日間の作業の後、ついに崩壊した家に家族が住めるようになり、みんなで再生を祝いました。 エミリーとミシェルたちのグループは、皆さんの募金で購入した材料で、シェブル村の家を作るプロジェクトを引き続き行っていきます。12月28日まで目標の50万シード目指してキャンペーンをしていきますので、どうぞよろしくお願いします!!
続きを読む
救済ボランティア協会 ARV (Association of Releif Volunteers)
救済ボランティア協会 ARV (Association of Releif Volunteers)
2年以上前
To Top
お使いのブラウザではWESYMの全ての機能を利用することができない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートして頂くことで、より快適にご利用いただけます。