損をしない車買取相場の調べ方のポイントについて

 突然ですが、皆さん思い入れのある愛車をなるべく高く売りたいですよね?

意外と販売店、カーディラーの査定そのまま売却する方も多いと耳にします。

買取査定が高い方が車種の選択やオプション、グレードなどの選択肢も広がるので少しでも希望の買取価格に近づける為、まずは買取相場を知ることから始めましょう。

今回はその為のポイントについてお伝えしていきます。

目次

車買取で一番高い金額で売る方法はとっても簡単!
一括比較して一番高い金額のお店を見つけて売るだけ!

全国100社以上から一括査定依頼が可能

査定依頼できる提携先会社

愛車査定から車買取までの流れは簡単!

STEP
愛車の情報を入力

売却希望の車両情報とあなたの情報を入力します。

STEP
買取店が一斉査定

査定の会社のすぐに査定額がわかります。

STEP
査定額を比較する

一番高い査定額で満足できれば、売却先を決定し手続きを進めるだけ!

ズバット車買取比較【ウェブクルー】

相場や価格はどう決まるのか?

買取価格に関しては大まかに3つの要因によって左右されると言えます。

まずは大きいなポイントは需要と供給のバランスです。

人気車種であればニーズが多くなり、その分価格は高くなります。

逆にマイナー車種であれば安くなりがちです。

その次に時期などのタイミングです。

需要期は新生活が始まる4月,ボーナス時期の6.12月は需要が増加する為市場価格は高くなります。

3つ目の要因は車のコンディションです。

ポイントは走行距離、修復歴や年式、グレードですが車種によっても重視される点が違います。

社用車で使われるような車でしたら内装の程度は問われませんしスポーツタイプでしたら走行距離が重視されます。

ワンオーナー車は高評価ポイント

ワンオーナー=新車購入ということで新車ディーラーのメンテナンスやフォロー受けており、乗りつぶしていなければ、ある程度コンディションが良好な状態のケースが多いからです。

少しでも高額にとお考えでしたら純正部品の保管や整備記録もしっかり残しておきましょう。

まとめると、中古車販売店などでは、下取りの他に中古車オークションで中古車を仕入れているのが一般的で価格に関してはその時々の市況によって、日々変動しますが人気車種の白や黒など定番カラーなどは価格が落ちにくかったりします。

(ちょっと奇抜なカラーリングの車は好みが分かれる為やや相場が低いケースもあります)

特に、自動車メーカーがフルモデルチェンジを発表したあとなどは、相場は大きく動きます。

※毎日変動していく中古車の買取価格の相場は買取専門店などのウェブサイトでも調べられます。

売却や乗り換えを検討している方は、モデルチェンジなどの情報を定期的に仕入れて愛車の相場価格を確認することで、愛車の最適な売却時期を見定められるでしょう。

効率的な買取相場の調べ方とは?

買取相場においてどのようなことが査定に関わるかをお話ししましたが

買取業者によってかなり金額に差があると言えます。

一件だけで決めてしまうと後々「ちょっと損したな…」なんてこともあり得ますので

それを防ぐためにも事前に買取相場を知ることが大切です。

では何をどう調べれば良いか?ですが、1~4のステップがあります。

❶雑誌で下調べ、または車関係に強い人に聞く

まずは初期段階で情報を集めたいという方はこちらから始めてみましょう。

ご自身の愛車が人気車種なのか?ニーズがあるのかおおよその市場価値を調べることがポイントです。

この段階でしたら業者を通している訳ではないのですぐに売る必要もありませんしこれから検討をするのに十分な余裕を持つことができます。

❷買取業者やカーディーラーのウェブサイトで調べる

もしお持ちの車がトヨタ、ニッサンでしたら匿名で下取り価格のシュミレーションが可能です。

トヨタ

https://toyota.jp/akaitori/simulation/

ニッサン

https://ws.nissan.co.jp/satei/

二社とも年式、走行距離などを選択したり写真を撮って貼り付けるだけで簡単に査定が可能です。

ただし状態が思いの外良くなかったりするとシュミレーションより査定が下がることもしばしばありますのであくまで目安として参考にしましょう。

❸一括査定をする

一括査定とは、一回の登録で複数の業者へ査定申し込みを行うサービスです。

こちらはオークションでの価格を元に算出する場合が多くかなりの精度での現状の査定価格を知ることができたり、高額提示されやすい反面業者からの電話連絡なども大量に来る可能性がありますので軽い気持ちで利用するには少し注意が必要となります。

❹相見積もりを取る

このステップまできたらある程度の市場価格は把握できているかと思いますのでここからは交渉を含めたプロセスとなります。

車の査定における相見積もりとは査定額を比較するために最低2社から見積もりをとることです。

できるだけ多くの業者から見積もりを集めれば、より多くの比較対象から業者を選べます。 

相見積もりをとる際は、最低でも3社以上に依頼をしてみましょう。

中古車買取業者には、それぞれに特徴があり特定の車種に力を入れている業者や 広い販売網を展開している業者は車種によっては高値がつきやすいことが特徴です。

複数での査定額を比較すると、10万円以上の価格差が出ることもしばしばあります。

他だと〇〇万円だったと伝えたらそれより高く提示されこともザラにありますのでほどほどに交渉にチャレンジしてみるのも楽しみのひとつかもしれません。

まとめ

今回は買取価格の調べ方についてお話ししました。

あなたの現状にあった方法でそれぞれのメリットとデメリットを考えて最適な手段を選びましょう。

だいたいの査定額を知ったあとは、それを元に愛車をなるべく高く買い取ってくれる業者を探すことが重要です。

高額買取!おすすめ車買取人気ランキング【全国対応】

目次
閉じる