車を買い取りに出すには?乗らなくなった車を廃車にするより少しでも現金に換えた方がお得

車によって売れる金額はさまざまですがトラブルにならないためにも事前にできることを準備しておく方が安全です。車の買い取りについては必要な知識を持っておくようにしましょう。

これから買い取りについて詳しく解説していきますので参考にしてみてください。

目次

車買取で一番高い金額で売る方法はとっても簡単!
一括比較して一番高い金額のお店を見つけて売るだけ!

全国100社以上から一括査定依頼が可能

査定依頼できる提携先会社

愛車査定から車買取までの流れは簡単!

STEP
愛車の情報を入力

売却希望の車両情報とあなたの情報を入力します。

STEP
買取店が一斉査定

査定の会社のすぐに査定額がわかります。

STEP
査定額を比較する

一番高い査定額で満足できれば、売却先を決定し手続きを進めるだけ!

ズバット車買取比較【ウェブクルー】

買い取りのときに最初にすること

車を買い取りしてほしいと思ったときはまずはどうしたらよいのかご存じでしょうか。

まずはネットで検索してみるという人も多いと思います。その中で出てくるのは次にあげられるものです。

  • ネットオークションやフリマアプリ
  • 買い取り業者による買い取り

他に車を買う予定がなくて売りたいだけであればだいたいこの2つで決めることが多いです。下取りの場合は新しい車を買うことで値引き対象のようになるだけなので買い取りとは少し価格に差がでてくることがあります。

ネットオークションの場合は個人売買という形になることが多いので金額なども上がる場合もありますが最低額で終わってしまうことも。

個人売買になると書類の手続きなどもすべて自分で行う必要がでてきます。周りの人に聞いてほしい人に安く譲るということもできますが金額が安くなりがちです。

買い取り相場は時期による

車の相場は時期によっても変わってきます。1月から3月は新年度前なので中古車の重要が増えるため高値になりやすいようです。3月の決算があることも関係しています。

高値で売りたい場合はその時期を狙うといいと思います。

それまで車を大切になるべく傷をつけないよう意識して乗車しておくといいかもしれません。

買い取りの主な流れ

まずは買い取り業者を決めたら電話やメールで連絡を取ります。査定が必要になるため車を見せなくてはなりません。その場合持っていくか査定にきてもらうかという業者によりその方法は違います。

業者がきて直接査定をしてくれることが多いですがその場合考える時間がなく、今なら〇〇万円など提示してくることがあります。明日まで考えたいといっても待ってくれない場合も。

持ち込んで査定した場合も会社によっては駆け引きがあるかもしれません。

一括査定の場合

ネットなどで一括査定をした場合、複数の業者から電話やメールがきて少し忙しい状況になります。

価格を競ってもらうのに少しでも高値で売るというのは買い取ってもらう側としての目的です。

会社によってはオンライン査定というのもあります。しかし一括査定をしたとき、同じ日に同じような時間で見に来てもらうこともできますが先に決まった場合複数に電話やメールで断らなくてはならないので少し大変です。またきちんとした会社かどうかも見極めておくことも必要になります。

高値で買い取ってもらうためにチェックすべきこと

車のキズやヘコミはそのまま出しても問題はありません。修理してしまうと事故車であるのを申告しなかったという判断されることがあるからです。修理代金のほうが高額になることがあるのでそのままにしておきましょう。

他には車内の臭いに気を付けておくといいと思います。タバコの臭いやシートについている汚れなどで価格が下がることがあるのです。なるべく掃除をしておいて消臭しておきましょう。

業者が査定で主にチェックしているところとは

  • 車の年式
  • 走行距離
  • 車体の傷
  • 車内の汚れ等
  • 事故の有無
  • エンジンルーム
  • タイヤやアルミ

業者がチェックするところはだいたい決まっているので掃除くらいはしておくといいですね。

買い取りの必要なもの

車を買い取ってもらうときに必要なものは車検証、納税証明書、自賠責保険証、リサイクル券、譲渡証明書、印鑑(実印、印鑑登録証明書)です。軽自動車の場合は認印でも大丈夫のようです。

買い取りのときの注意点

買い取りが決まってからトラブルにならないためにも売買契約書を交わしておくとよいでしょう。売買金額をしっかり確認し支払方法も確認しておきます。

売る時の車の状態をしっかり把握し、売買が完了するまでは写真などにおさめておくといいでしょう。キズなどの箇所もメモを取っておくのも有効です。

よい業者を見極めるには

納得できる価格で買い取りが決まったときに面倒な書類の事務手続きをしてもらえる業者にしておくと手間がかからないで済みます。

信頼できる会社をクチコミで探してみるのもいいと思います。価格のことでもめてしまうことがないように安心安全で信頼感のある業者を選ぶようにしましょう。

まとめ

車の買い取りについて解説してきましたが、高値が付く時期を狙って買い取りをするのがおすすめです。

トラブルにならないためにもしっかり調査してから業者を決めることが大切になってきます。車についているキズやヘコミ等は直して出すと査定に影響しきてしまうので注意すべきところです。

買い取りをする前には信用できる業者を見つけておくことと買い取りもスムーズに進んでいくでしょう。

高額買取!おすすめ車買取人気ランキング【全国対応】

目次
閉じる