車を高く売りたい!必勝の価格交渉術を教えます

車を売りたい時、もちろん少しでも高値で買い取ってほしいですよね。

一方、車買取業者は少しでも安く買い取りたいと思っています。

少しでも高く買い取ってもらうためには、売る側で知っておくべきことがあります。

今回は車買取業者との価格交渉術についてお伝えします。

目次

車買取で一番高い金額で売る方法はとっても簡単!
一括比較して一番高い金額のお店を見つけて売るだけ!

全国100社以上から一括査定依頼が可能

査定依頼できる提携先会社

愛車査定から車買取までの流れは簡単!

STEP
愛車の情報を入力

売却希望の車両情報とあなたの情報を入力します。

STEP
買取店が一斉査定

査定の会社のすぐに査定額がわかります。

STEP
査定額を比較する

一番高い査定額で満足できれば、売却先を決定し手続きを進めるだけ!

ズバット車買取比較【ウェブクルー】

買取相場を調べる

まずは、売りたい車の買取相場を調べましょう。

業者に買い取られた車が、そのまま自社で販売されることは少ないです。

多くは中古車オークションに出品され、別の業者の手元に渡ります。

業者も利益を得る必要があります。そのため、希少車や付加価値のある車は例外として、通常は、オークションでの落札相場以上の価格での買取は行われません。

あなたが高額の条件を提示しても、相場を超えている場合には交渉はまとまりません。

つまり、「売りたい車の相場を知っておく」ことが大切です。

中古車オークションの価格はインターネットで検索が可能です。交渉前に調べておきましょう。

相見積を取る

できるだけ複数の業者に見積もりを依頼しましょう。

業者によって得意とする車種やメーカーが異なり、同じ車でも見積額に差が出る場合があります。

また、「相見積を取っている」ことを伝えることで、高めの価格を提示してくる場合もあります。

あとは、初めから高額を提示してくれた業者と交渉すれば、複数業者と同時に交渉する手間も省けます。

価格交渉のコツ

1.すぐにでも売りたいことを伝える

車の買取相場は日々変動します。

時間の経過とともに相場は下がっていくため、買取業者は「すぐには売る気がない」と感じた依頼者には、低めの価格を提示します。

まずは自分が車を売りたい時期を伝えましょう。

また、それより早く売る場合との価格差をたずねましょう。

たいていの場合、後者の方が高額のはずです。

買取業者は、少しでも多くの車を買い取りたいと思っています。

できることなら交渉を早めにすませて契約を結び、次の取引にうつりたいものです。

ですので、高値を引き出したい場合は、「今日車を引き渡すとしたらいくらになるか」、「即決するのでサービスして欲しい」などの提案をしてみましょう。

2.車のコンディションをととのえる

車の主な査定ポイントは「人気がある車種か」「年式が新しいか」「車の状態」の3つです。

(ヒストリックカーなどの特殊な場合は除く)

このうち「車種」と「年式」については、売却時には自分の力ではどうすることもできません。

しかし、車の状態については売却前に工夫することで、高査定を引き出すことが可能です。

見せる前に洗車し、車内も掃除機をかけましょう。

ボディの細かい傷は研磨剤などで磨いて目立たないようにしておくと、見ちがえるようにきれいになります。

車検証や取扱説明書、スペアキーやその他のオプション品がある場合は査定時に持参しましょう。

特に、整備手帳はその車の健康状態を確認するカルテにあたります。大切に取っておきましょう。

査定前には余分な荷物は下ろしておきましょう。

「条件次第では即日売却してもいい」という気持ちの表れにもなります。

3.新車時に近い状態にもどす

自分好みの車にするため、カスタムパーツやアクセサリをつけている方も多いと思います。

カスタムによっては査定アップにつながる場合もありますが、メーカー純正パーツでのカスタムでない場合は

外しておいた方が無難です。

買取後のオークションでは、前オーナーの嗜好が出ない車のほうが取引されやすいのです。

自分オリジナルであることの愛着はあるとは思いますが、査定の際にはできるだけ新車時の状態に戻しておきましょう。

4.車への愛着をアピールする

今まで大切に車を扱ってきたことがわかるようにしておくことも大切です。

そういった車は、状態が良いことが多いため、査定額がアップすることがあります。

「乗った後は必ず洗車していました」「室内保管です」「雨の日はほとんど乗っていません」などの外見に関することでもいいでしょう。

「走行距離に関係なく、3ヶ月おきにオイル交換をしていました」なども、車に対するいたわりのアピールになります。

過度なアピールは逆効果になる場合もあるので、さらっと話してみましょう。

5.売却の本気度を伝える

査定の際に「とりあえず相場を知りたい」「今回は様子見です」という方がいます。

これは、「車を売るのはもっと先です」と言っているのと同じなので、その時期を見越した低めの買取価格を提示されてしまいます。

高額の買取価格を引き出すためには、本気であることを伝える必要があります。

売却に必要な手続きを確認して、書類を準備していくと、業者も「本気なんだ」と感じてくれます。

また、この値段なら今日置いて帰ってもいい、と条件をつけるのも有効です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

車を高額で売却するには事前準備と、少しのコツがあることをお伝えしました。

せっかく大切にし、長く一緒に過ごしてきた愛車ですから、適正な評価をしてもらい、満足いく形でお別れしたいですよね。

皆さんの車売却がうまくいくことを願っています。

高額買取!おすすめ車買取人気ランキング【全国対応】

目次
閉じる